光回線始めるなら今がお得!

今なら高額キャッシュバックキャンペーン中!

↓↓↓

ネット料金は平均いくら?なるべく通信料を減らす方法は?

Pocket

こんにちわ!

WiFiマニアのMIKIです^^

 

 

毎月固定で出ていくお金の一つとして、ネットの料金(通信料)があげられますが、これが地味に高いですよね。

 

 

毎月決まった料金が請求されるだけあって、なかなか料金を落とせないのがネックなところ。

 

 

出来る限り毎月の固定費を節約するにはどうすればいいか?

 

ネット料金で削れるところはないのか?

 

あなたのネット利用頻度や環境と照らし合わせて、費用を削れる部分が無いか、一緒に考えて行きましょう^ ^

 

 

目次

 

1.ネット料金の平均

 

 

ネット料金は、使っているネット環境によって異なります。

 

大体の平均は以下の通りです。

 

光回線 戸建 5000円〜6000円

集合住宅(マンション・アパート) 4000円前後

置き型無線Wi-Fi

ポケットWi-Fi

3500円〜4500円

 

 

これはあくまで定価での料金となっています。

 

 

光回線の会社とスマホの会社を同じにしていれば、セット割引が適用されるので、毎月500円〜1000円の割引プランがが適用されます。

 

 

〈auの場合〉

 

スマホをau・光回線はauひかり+auひかり電話を使っていると、永年1000円の割引があります。

 

(ただしauひかり電話の利用料が500円かかります)

 

 

〈docomoの場合〉

 

 

スマホとドコモ光のセットで、永年500〜1000円の割引があります。

 

ギガライトステップ1

〜1GB

割引なし
ギガライトステップ2

〜3GB

500円割引
ギガライトステップ3〜

ギガホ

5Gギガホ

1000円割引

 

 

〈ソフトバンクの場合〉

 

スマホとSoftBank光のセットで、永年1000円の割引があります。

 

(ソフトバンクは、ホワイトBB・Yahoo BBバリュープラン以外は、スマホとセットにすると永年1000円割引があります)

 

 

2.スマホ料金の平均

 

 

もう一つのネットに関する料金といえば、スマホ代が挙げられます。

 

 

スマホ代ってなんだかんだ7,000円くらいかかってて、なんだかちょっと高い印象がありますよね。

 

詳しくどういう内訳になっていて、どこの部分が削れそうか見る為に、一度利用明細を見るのがオススメです。(携帯各社で利用料金が異なる為)

 

 

参考までに、私が毎月支払っているスマホ料金の内訳を紹介します。

 

auフラット20N

(スーパーカケホ)

1650円

※24時間 1回5分以内の通話が無料になるプランです。

LTE NET 300円

※スマートフォン (4G LTE) でウェブやメールを利用する場合加入が必要なプランです。

auフラット20N(データ) 4720円

※データ通信(ネット20GB)のためのプランです。

auスマートバリュー −1000円
通話料 480円
auフラット20N(スーパーカケホ)割引 −480円
Apple製品保証 770円
Apple製品紛失補償 209円
その他消費税等 552円

 

 

このような内訳となっています。

 

この他に追加で加算される金額としては、

 

「機種代金の分割金」

「サブスクリプション(一定期間の契約でサービスなどを受け、料金を支払う(Spotify、U−NEXTなど)」

 

が挙げられます。

 

 

この辺りは、欲しい機種を買ったから分割金が発生したり、月額の定額サービス利用で発生した費用なので、機器の分割料金を支払い終えたらお金はかかりませんし、サブスクリプションも必要なければ解除すれば費用は浮きます。

 

 

その他の固定費として、上にあげた項目がかかってくるので、固定費をなんとか下げる方法はないか、次の見出しで紹介します。

 

 

3.月々の通信料で減らせる部分

Bru-nO / Pixabay

 

 

毎月のネット料金を安くする方法は、やはり料金プランの見直しが必要です。

 

 

先程私のスマホ料金の内訳を紹介しましたが、この料金ももっと安くすることができます。

 

 

なぜしてないかというと・・・

 

忘れていたから!!!

 

 

毎月引き落としで、料金明細も電子化していると、改めて料金明細を見る機会が無いんですよね。(私だけ?)

 

 

引っ越して光回線も開通したのに、このスマホ代とネット料金はもったいない。

 

 

なので、この悪い事例を元に、削れる部分を削っていきたいと思います。

 

 

〈削れない部分〉

 

 

光回線代 約4300円(税抜き)

 

これは人によって違いますが、夫婦で暮らしている私からすると、光回線代は削れない部分です。

 

 

一人暮らしであれば、光回線ではなくデータMAXプランが各社出ているので、そちらを契約したほうがいいと思います。

 

 

光回線を開通すると、毎月スマホ代とは別に光回線料金がかかります。

 

 

もし今20GBのデータ通信プランを使っていて、それでも通信料が足りない場合、光回線を開通するよりデータMAXプランの方が差額が安いことはありませんか?

 

  • 4700円の20GBプラン+光回線4300円=9000円
  • 4700円の20GBプラン⇨データMAXプランで7480円

 

 

auでの事例ですが、このようにデータMAXプランにすれば、データ量無制限で、今よりも自由にネットが使えるようになります。

 

 

(パソコンやネットゲームをするのに有線が必要な場合など、デザリング30GB分

でカバーできない場合は除きます)

 

 

ただ、夫婦2人暮らしや親と子供などの複数人で使う場合は、それぞれがデータMAXプランにすると、ネット代だけで14960円かかります。

 

 

しかし、4700円のプラン×2人分+光回線代4300円だと、合計金額は13700円になります。

 

 

料金が毎月約1000円は変わるので、2人以上で暮らしている場合は、光回線を開通してWi-Fiで接続するほうがお得です。

 

 

私の場合は夫婦2人暮らしなので、光回線の方がお得ですので、光回線代は削れません。

 

 

なので、スマホ代金の方を削っていきます。

 

 

〈削れる部分〉

 

auフラットプラン20N(毎月20GB)を、データ量に合わせて料金が変わるプランにする。

 

 

光回線を使っている場合、データ通信はあまり使用しませんよね。

 

 

しかし、光回線のWi-Fiがあったとしても、外出先ではフリーWi-Fiは使いたくないので、ある程度のデータ通信量が必要です。

 

 

なので、毎月20GBのプランではなく、データ通信量によって料金が変わるタイプのプラン変更で、いくらか安くすることができます。

 

 

カケホーダイを解約する

 

 

表に書いていますが、カケホーダイの料金は約1,600円で、実際の通話料が480円です。

 

 

そして、カケホーダイの割引が480円ということは、五分以内の通話しかしていないと言う事です。

 

 

カケホーダイの料金よりも通話してないのに、なぜか通話料が高い逆転現象です。

 

 

もちろん月によって通話料が異なることもあると思いますが、過去の通話料金を見てみると、カケホーダイよりも安い料金で済んでいました。

 

 

なので、カケホーダイプランを削った方がお得だったのです。(衝撃)

 

 

最近はLINE電話もあるので、削っても問題ないと思います。

 

 

カケホーダイプランに加入しているのであれば、このような逆転現象が起きていないか、今一度確認してみて下さい^^

 

 

契約プランを見直す

 

 

当たり前のような事ですが、調べてみると最新のプランの方が安い、という事もあります。

 

 

私の電話のカケホーダイプランですが、今では同じ条件(24時間 1回5分の通話)でも、通話定額ライトが700円で提供されています。

 

 

携帯会社のプランは一定期間で料金プランが変化していきます。

 

 

今のプランが安く済むプランになっているのか、新しいプランにすれば安くお得になるのが、携帯会社のシミュレーションをかけてみると良いと思います。

 

 

格安SIMを使う

 

 

スマホ代を安くできるのは、格安SIMが一番です。

 

 

格安SIMは大手携帯キャリアの回線の設備を借りて、安く費用を抑えられる方法です。

 

設備の維持が必要ないので、大手携帯キャリアよりも低価格を実現できています。

 

 

通常であれば、大手携帯キャリアのデータ通信プランは、7GBで4000円〜5000円かかります。

 

これが格安SIMになると、7〜9GBで3000円程度で済みます。

 

 

これだけで千円以上の差が生まれますので、毎月のスマホ代を安くすることができます。

 

 

しかし、格安SIMにするとキャリアメール(@ezweb.ne.jp、@docomo.co.jp、@softbank.ne.jpなど)が使えなくなるので注意して下さい。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

毎月固定で料金がかかるネット代は、出来るだけ安くしたいですよね。

 

私を反面教師にしていただいて、参考になればと思います。

 

関連記事

NO IMAGE

白ロムと赤ロムの見分け方はある?安全なスマホ選びとは

OSとは何を指す?パソコンとスマホにOSの違いはある?

NO IMAGE

白ロムとは何を指す言葉?SIMフリー端末で使う方法と要注意なロムの色とは