ポケットWi-Fiはauがお得?割引や他社回線と比較!

Pocket

こんにちわ!

WiFiマニアのMIKIです^^

 

 

ポケットWi-Fiって、基本的にどこにいてもWi-Fi環境ができるので、外出先でネットをするのにピッタリですよね^^

 

 

しかし、ポケットWi-Fiを提供している回線は数多く、正直どこのWi-Fiがいいのか分からない。

 

 

スマホはau使ってるから、それでも良いかなぁ、などなど開通に悩みますよね。

 

 

そこで今回は、ポケットWi-Fiを始めるにあたって、いろんな会社の比較やお得な情報をお伝えします^^

 

 

目次

 

 

1.auのポケットWi-Fiとは

Alexas_Fotos / Pixabay

 

 

 

まず初めに、auのポケットWi-Fiの料金や基本情報についてお伝えします。

 

 

auでポケットWiFiを利用する場合、データ容量の上限なしで4,292円が月額料金となります。

 

オプションとして、ハイスピードプラスエリアモードを使用する場合、1,005円追加で料金が発生します。

 

 

それに加えて、ハイスピードプラスエリアモードは、月間のデータ容量上限が7GBとなり、7GBを超えると通信制限がかけられます。

 

 

また、初期設定してあるAPNを変更すると、データ容量が7GBに制限されますので、触らないようにしておきましょう。

 

 

ちなみにAPNとは、Access Point Nameの略で、端末でデータ通信するための接続先情報のことを言います。

 

 

APNの設定を変えなければ、容量無制限でWi-Fiが使えますので、加入に関して特に問題はありません^^

 

 

料金まとめ

 

 

 

2.ポケットWi-Fiをauとその他の回線と比較!

3dman_eu / Pixabay

 

 

では次に、au以外のポケットWi-Fiと比較してみましょう。

 

今回は、ポケットWi-Fiを提供している大手のau・ソフトバンク・ドコモ・UQ WiMAXの4社で、価格とデータ容量を比較していきます。

 

 

 

上の表のように、それぞれの会社によって、料金やポケットWi-Fiの容量が大幅に変わります。

 

 

この表を見る限り、無制限なのはauとUQ WiMAXのみで、他の回線会社では容量が決められているので、容量を超えた通信をすると通信制限がかけられるようになります。

 

 

ではauでもUQでもいいじゃないか、と思われるかもしれませんが、auユーザーであればお得な場合があるんです^^

 

 

auスマホを利用していれば、加入しているプランに応じて、auスマートバリューが適用されます^^

 

 

auスマホのピタットプラン1GB〜7GBまでのプランの場合、月額料金から500円割引されます。

 

 

それ以外のプランの場合、月額料金から1,000円割引されます。

 

 

そうなると、一概にUQ WiMAXがいいとも言い切れませんので、使っているスマホがauスマホであれば、auのポケットWi-Fiがオススメとなります^^

 

 

3.ポケットWi-Fiは遅い?

rawpixel / Pixabay

 

 

 

ここまでauのポケットWi-Fiと他社を比較していましたが、そもそもポケットWi-Fiは遅ければ加入しても意味がないですよね。

 

 

auのポケットWiFiを使っていた身として言いますと、ポケットWi-Fiは複数台の接続には向きません。

 

 

ポケットWi-Fiに3台以上接続すると、力不足で通信速度がかなり落ちます。

 

 

WEBページの閲覧程度であれば大丈夫かもしれませんが、接続している端末のうち、1台でも動画を再生していれば、他に接続している端末では不便な通信速度となります。

 

 

もしも自宅に光回線等の固定回線が引けないのであれば、ポケットWi-Fiを契約した方が、工事もなしで即日使えるので便利ですが、そうでなければ光回線をオススメします。

 

 

auのポケットWi-Fiから、引越しを機にauひかりへ乗り換えましたが、テレビ・タブレット・パソコン・スマホ2台を繋いだ状態でも通信速度が落ちません。

 

 

自宅で何台かWiFiに接続する必要があるのであれば、光回線の加入を検討してみてください。

 

 

4.ポケットWi-Fiよりも安定したWi-Fi接続をするなら

 

ポケットWi-Fiよりも安定を求めるのであれば、光回線の開通が一番オススメです。

 

 

無線でデータを拾うポケットWiFiに比べ、ケーブルで繋がれて自宅まで届く光回線は、データ通信の質が落ちにくく、インターネットの通信が安定して利用できます。

 

 

さらに、auひかりマンションであれば、ポケットWi-Fiの料金と変わらないんです。

 

 

見ていただければ分かる通り、auひかりマンションの方が、ポケットWi-Fiの料金よりも安くなっています。

 

 

その代わり、auひかりにする場合には、光回線の開通工事が必要になりますので、即日開通とはいかない点がデメリットです。

 

 

また、開通工事の費用が20,000円〜かかりますので、その点が少々ネックとなりますが、基本的に開通工事費無料キャンペーンを行っていますので、実際に費用を負担することはありません^^

 

 

auひかりマンションの場合、工事費が15,000円ほどかかりますが、毎月1,250円×24ヶ月ずつ割引されて、実質工事費が無料というシステムになっています^^

 

 

さらに、auひかり開通時にキャッシュバックが用意されていますので、お得に開通することができますよ^^

 

ぜひこの機会にauひかりも検討してみてください^^

 

関連記事

光回線工事が出来ない場合とその対策方法とは?

NO IMAGE

モバイルデータプランと速度制限の関係とは?通信量を節約しよう!

NO IMAGE

auひかり電話は必要?光電話加入のメリット・デメリットとは?

Wi-Fiを家庭用で使うためには光回線とホームWi-Fiどちらがオススメ?

フレッツ光コラボって何のこと?概要とコラボしている回線まとめ

NO IMAGE

auの光回線終端装置を再起動する方法とは?調子が悪い時にはどうする?