ソフトバンクエアーの住所変更手続きは必要?引越し先で繋がらない場合は?

Pocket

こんにちわ!

WiFiマニアのMIKIです^^

 

 

お引越しする時に必ず住所が変更になりますが、今お使いのソフトバンクエアーはコンセントに挿すだけで使えるWiFiですよね。

 

 

工事も必要ないですし、電源さえ取れれば使えるソフトバンクエアーなので、わざわざ住所変更しなくても引越し先でコンセントさして使えばいいでしょ、と思いませんか?

 

 

面倒くさがりな私はそう思わずにはいられないんですが、調べてみると住所変更していないと出てくるリスクがあることが分かりました!

 

 

このページでは住所変更の方法と必要性など、幅広くお伝えしたいと思います^^

 

 

目次

 

1.ソフトバンクエアーの住所変更手続きの必要性

2.ソフトバンクエアーの住所変更手続き方法

Webで住所変更する場合

ショップで住所変更する場合

3.ソフトバンクエアーが引越し先ではエリア外・電波が入らない時

4.解約時にかかる費用を負担してくれる代理店に乗り換える

 

1.ソフトバンクエアーの住所変更手続きの必要性

ijmaki / Pixabay

 

 

まず若干面倒ではありますが、住所変更する必要性についてです。

 

どこのお店でもなんの契約でもそうですが、契約内容が変わると変更する必要があります。

 

ガス・電気・水道は必ず手続きを行いますよね。

ネットももちろん手続きが必要になります。

 

 

でも変更手続きをしないことで私たちが不利益を受けることはあるのか?というのが一番気になるところですよね。

 

もちろんあります。

 

 

住所変更手続きを行なっていないと、そもそも引越し先でソフトバンクエアーが使えるかどうかも分かりません。

 

もし引越し先がソフトバンクエアーのエリア外の場合には、解約金なしで解約することができます。

 

エリア内の場合でも電波の入りが悪ければ、8日以内なら解約金なしで解約ができます。

 

ですが住所変更手続きを行なっていなければ、ソフトバンク側は私たちが引越したなんて知るよしもないのです。

 

そのため、引越し先でソフトバンクエアーが繋がらなかった場合、解約金が発生して私たちの負担が増えてしまうのです。

 

 

そうならないためにも、きちんと住所変更手続きを行いましょう。

 

2.ソフトバンクエアーの住所変更手続き方法

TeroVesalainen / Pixabay

 

 

次に住所変更方法は2通りあります。

 

ソフトバンクの公式サイト(別ウィンドウで開きます)で手続き

・近所ののソフトバンクショップ・ワイモバイルショップ、または加入した代理店で手続き

 

どちらで手続きするにしても、準備するものとしては以下の3つが必要となります。

 

  1. 契約者している人の「名前」「登録電話番号」「生年月日」
  2. 引越し先の住所
  3. 引越し予定日

 

Webで住所変更をする場合

 

公式サイトから引越しの手続きをする場合は簡単です^^

 

ソフトバンク公式サイトの中にある「Webサイトで手続きする」から、「Yahoo! JAPAN IDでお手続き」もしくは「S-IDでお手続き」を選択してください。

 

あとは画面の内容に従って手続きすれば問題ありません^^

 

ショップに行く時間が無い場合には、Webでいつでも変更できるのでおすすめです^^

 

 

ショップで住所変更する方法

 

ショップで手続きする場合は、先に書いた3点以外にも運転免許証やパスポートなどの本人確認書類(別ウィンドウで開きます)が必要となります。

 

本人確認書類を準備してから、近くのショップの窓口で店員さんのお話に従って手続きを行うだけでOKです^^

 

 

ちなみに引越しのための手続きにお金はかかりません^^

 

回線工事も必要ないことから、引越しの当日からソフトバンクエアーを使うことができるので、安心して手続きを行なってください^^

 

 

3.ソフトバンクエアーが引越し先ではエリア外・電波が入らない時

geralt / Pixabay

 

 

さて、住所変更手続きをしたはいいものの、引越し先で使えない場合やエリア外の場合はどう対処すればいいのでしょうか?

 

 

まず、引越し先がソフトバンクエアーのエリア外だった場合、通常解約金9500円がかかるところが、解約金なしでソフトバンクエアーを解約することができます。

 

 

次に、引越しした時にソフトバンクエアーを設置してみたら、思いの外電波が入らなかった時。

電波が入らないのに置いてもしょうがない、だけど解約金が…と思いがち。

 

ですが、引越し先でソフトバンクエアーの電波の入りが悪く、ソフトバンクもそれを認めた時には、引越しから8日以内であれば解約金なしでキャンセルが可能です^^

 

 

ただし、エリア外の場合でもエリア内で電波の入りが悪くても、ルーターであるエアターミナルを分割払いにしている場合は、残りの分割金を一括で請求されてしまいます。

 

 

エアターミナルは1回1620円の36回払いとなっており、いつもは月々割で実質無料となっていましたが、解約となると話が変わってしまうのです。

 

 

例えばソフトバンクエアーを1年で解約した時、支払い回数は12回のみとなります。

 

残り24回の支払いが残っているので、

 

24回×1620円=38880円

 

これが解約時に一括請求されてしまうのです。

 

4.解約時にかかる費用を負担してくれる代理店に乗り換える

RobinHiggins / Pixabay

 

 

解約する際に数万円単位でかかるソフトバンクエアーの分割金ですが、もうソフトバンクエアーを使えないのに機器代にそんなに払いたくないですよね。

 

そんな時には、いっそのこと他社の回線に乗り換えるのが一番お得な方法です。

 

他社回線に乗り換えることで、他社乗り換え特典が利用できて、解約時にかかるお金を負担してくれるのです^^

 

解約時のお金を払ってもらえたら、気軽に回線を乗り換えて利用できますよね^^

 

さらに、加入するだけでキャッシュバックがもらえるので、ネットのみの契約でも数万円のキャッシュバックが受け取れるんです^^

 

 

ちなみに、私が一番おすすめなネット回線はauひかりです。

 

業界最速のauひかりは顧客満足度も高く、何より通信速度が速いのでストレスフリーでインターネットが楽しめるんです^^

 

ネットのみでも43000円のキャッシュバックと、もしくは38000円+ルーター付きのキャッシュバックがあるので、ルーターを選ぶ手間もありません^^

 

 

今まで低速度で悩んでいたあなたに是非試して欲しいのが、auひかりとなっています^^

 

是非一度検討してみてくださいね^^

 

関連記事

NO IMAGE

Softbankairが遅いと酷評の嵐!その原因とユーザーレビューとは?

NO IMAGE

ソフトバンクエアーの料金はどれだけ使っても一定額って本当?

NO IMAGE

ソフトバンクエアーは引越し先でも使える?住所変更しない時のリスクとは

NO IMAGE

Softbankairの解約にユーザー怒りの声!その理由とは?

NO IMAGE

ソフトバンクエアー は遅い?契約前に知っておきたい8日キャンセルとは?

NO IMAGE

ソフトバンクエアーのエリアを1分で調べる方法とは?